タグ別アーカイブ: インターフェロン製剤


登録販売者の勉強で、
「漢方について覚える事が苦手」という方の為に、
漢方に慣れるよう、10回程度のミニ講座をご用意しました。
重要な漢方薬について『アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座http://bit.ly/2dHT0Dj から解説をピックアップしご紹介いたします。

1つの漢方で3分程度の内容ですので、隙間時間に繰り返し聞き流して、漢方の独特の言い回しを覚えていきましょう。試験直前対策としても、ご活用ください。

半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)

~アフロ先生の解説からピックアップ!!~

●咳止めや痰を出しやすくする去痰鎮咳成分でもあるが、
神経を鎮めたりする鎮静効果もある。

カンゾウを含まない

気分がふさいで咽喉・食道部につかえ感があり、
ときに動悸・めまい・嘔吐などがある人における咳、不安神経症、しわがれ声、神経性胃炎などに適する

関連問題をピックアップ

風邪の症状緩和に用いられる漢方処方製剤に関する次の記述について誤っているものを一つ選びなさい。

1 半夏厚朴湯は、構成生薬としてカンゾウを含む。

2 葛根湯は、構成生薬としてマオウを含む。

3 体の虚弱な人は、麻黄湯の使用を避ける必要がある。

4 インターフェロン製剤で治療を受けている人は、小柴胡湯の使用を避ける必要がある。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

正解は、1番です。

「誤っているもの」という記述はかなり出てきますので、これを読み間違えない様にしましょう。
また、ほかの3つの正しい文章も覚えましょう

>>その他の漢方についてはコチラからご覧いただけます

半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)PDF資料 はこちらから

『登録販売者ミニ講座~漢方に慣れる~』の内容を、PDFで無料ダウンロードできます。
プリントアウトして、キッチン、お手洗い、洗面所、家のいたるところに貼って常に漢方の勉強ができるようご利用ください。

ミニ講座【半夏厚朴湯】のPDF資料はこちらをクリック

eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」シリーズについて

場所を選ばず、時間も好きな時間に、何度も学べます。
・アフロ先生は、難しい言葉や内容も、わかりやすい言い回しに置き換えて解説してくれています。
初めて勉強される方文系の方にもおススメです!!
・アフロ先生の、楽しいキャラクターで、飽きずに最後までサクサク学習することができます。

●eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」はこちらから●
http://bit.ly/2dHT0Dj

<基礎コース>
・・・365日15,000円(税込)
<アドバンスコース(過去問解説編)>
・・・365日15,000円(税込)
<超最短合格パック(基礎+アドバンス)>
・・・365日27,000円(税込)

~特典!!「合格保証・返金保証」付~

—————————————————————————
【eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。】
株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp