CDN(Contents Delivery Network)を導入しました。

株式会社キバンインターナショナルは、ベリタスアカデミー様のコンテンツを安定配信する為、
CDN(Contents Delivery Network)サービスを導入しました。
CDNとは、Webコンテンツをインターネット経由で配信するために最適化されたネットワークのことで、コンテンツ配信網とも呼ばれます。

これにより、ベリタスアカデミーを利用しているユーザのネットワーク位置に応じて、最も近いコンテンツ配布場所から、動画配信されるようになりました。
今までの構成ですと、想定以上のユーザ数のアクセスがあった場合に、動画の再生が遅かったり、カクカクしてしまったり、再生が出来なくなっていたことがありますが、CDNサービスを利用することにより、こういった問題が起きる可能性が非常に低くなりました。

今回導入したのは、CDNetworks様のコンテンツアクセラレーションサービスです。
CDNetworks様では、コンテンツを圧縮、一定の単位で分割し、エッジサーバが応答・並列送信することでRTT(Round Trip Time)を最小化。
GSLB(Global Server Load Balancing)により、ユーザにとって最適なエッジサーバに誘導。さらにサーバ負荷、応答遅延、RTTなどの複数の要素を細やかに判定し、レスポンスを向上させている。
とのことで、非常に安定した速度で、動画配信が出来ています。
※エッジサーバとは、エンドユーザの近くに配置されているサーバのことです。

また、CDNetworks様のサービスは、韓国の受験サービス最大手のメガスタディでも利用しているとのことで、コンテンツ配信に関しては、非常に信頼出来るところだと思います。
今後もベリタスアカデミーのコンテンツが増えていきますので、安心してご利用頂ければと思います。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, 動画配信by.t.kuramitsu1 Comments2010.07.20
記事の投稿者
Kuramitsu Taiga
ネットワークの専門家。SCORMアセッサになりました。現在はAmazon EC2/S3を使った大規模システムの構築の研究中・・・のはずが、Webサイト更新中。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ