金属材料の応力とひずみ  (ガス主任技術者試験ワンポイント問題)

上井先生のガス主任技術者試験 動画対策講座
http://elearning.co.jp/?page_id=7840

問題
金属材料に関する式について、誤っているものはどれか。
①力をP、原断面積をAとすれば、応力σは、σ=P/A で表わされる。
②材料の長さがL、λだけ伸縮する時、ひずみはε=L/λ となる。
③フックの法則は、応力をσ、縦弾性係数をE、ひずみをεとすると、σ=E・ε となる。
④許容応力は、基準強さ÷安全率 で表わされる。

ガス主任技術者試験ワンポイント問題
金属材料の応力とひずみ
講師 上井光裕先生

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングコンテンツ, 資格by.o.nakamura0 Comments2017.03.16
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。