法令上、ボイラー(移動式ボイラー及び小型ボイラーを除く。)を設置  している者が、ボイラー検査証の再交付を所轄労働基準監督署長から受けなければならない場合は、次のうちどれか。

2級ボイラー技士 講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/2/0/446/150/

法令上、ボイラー(移動式ボイラー及び小型ボイラーを除く。)を設置  している者が、ボイラー検査証の再交付を所轄労働基準監督署長から受けなければならない場合は、次のうちどれか。

(1)ボイラー取扱作業主任者を変更したとき。

(2)変更検査を申請して、変更検査に合格したとき。

(3)ボイラー検査証を損傷したとき。

(4)ボイラーを設置する事業者に変更があったとき。

(5)ボイラーを移設して、設置場所を変更したとき。



2級ボイラー技士 講座

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングコンテンツby.中村ブログ投稿0 Comments2017.02.18
記事の投稿者
中村 ブログ投稿

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。