油だきボイラーの燃焼の維持及び調節について、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技士 講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/2/0/446/150/

油だきボイラーの燃焼の維持及び調節について、誤っているものは次のうちどれか。

(1)加圧燃焼では、断熱材やケーシングの損傷、燃焼ガスの漏出などを防止する。

(2)蒸気圧力を一定に保つように負荷の変動に応じて、燃焼量を増減する。

(3)燃焼量を増すときは、空気量を先に増してから燃料供給量を増す。

(4)空気量が少ない場合には、炎は短い輝白色で、炉内が明るい。

(5)空気量が適量である場合には、炎がオレンジ色で、炉内の見通しがきく。



2級ボイラー技士 講座

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングコンテンツby.中村ブログ投稿0 Comments2017.04.02
記事の投稿者
中村 ブログ投稿

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。