ボイラー清缶剤の使用目的について 【公表問題 平成26年後期】

2級ボイラー技士講座
http://elearning.co.jp/?page_id=9726

問 2 0 ボイラー清缶剤の使用目的として、誤っているものは次のうちどれか。

(1) ボイラー内で軟化により生じた泥状沈殿物の結晶の成長を防止する。
(2) ボイラーの伝熱面へのすす の付着を防止する。
(3) 低圧ボイラーで、ボイラー水中のシリカを可溶性 の化合物に変える。
(4) ボイラー水中の硬度成分を不溶性の化合物(スラ ッジ)に変える。
(5) 酸消費量を適度に保つことによって腐食を抑制する。



2級ボイラー技士 講座

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングコンテンツby.中村ブログ投稿0 Comments2016.11.30
記事の投稿者
中村 ブログ投稿

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。