問22 ボイラーにおける気体燃料の燃焼の特徴として、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技士 講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/2/0/446/150/

問22 ボイラーにおける気体燃料の燃焼の特徴として、誤っているものは次のうちどれか。

(1)燃焼させるうえで、液体燃料のような微粒化や蒸発のプロセスが不要である。

(2)空気との混合状態を比較的自由に設定でき、火炎の広がり、長さなどの火炎の
  調節が容易である。

(3)安定な燃焼が得られ、点火、消火が容易で自動化しやすい。

(4)重油のような燃料加熱、霧化媒体の高圧空気又は蒸気が不要である。

(5)ガス火炎は、油火炎に比べて、火炉での放射伝熱量が多く、接触伝熱面での伝熱量が少ない。



2級ボイラー技士 講座

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングコンテンツby.中村ブログ投稿0 Comments2016.10.22
記事の投稿者
中村 ブログ投稿

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。