9/30(金)eラーニング『第一級陸上特殊無線技士合格講座』開講!

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、9/30(金)、eラーニング『第一級陸上特殊無線技士合格講座』を開講しました。

理系・文系の別を問うことなく、合格に必要な知識を短期間で付けることができる講座です。

お申込みは http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1756/835/ から。

【講座名】

第一級陸上特殊無線技士合格講座

【サンプル講座】

【講座概要】

本講座では職業訓練校および高校で教鞭をとられている毛馬内先生が合格に必要な知識を一から丁寧に解説いたします。合格に直結する分かりやすい毛馬内氏の講義は大変好評です!!理系・文系の別を問うことなく、合格に必要な知識を短期間で付けることができます。

【講師 毛馬内洋典 プロフィール】

教員免許を持ち、語りかけるような講義は分かりやすいと受講生から圧倒的な支持を得ている。大手予備校時代には受講生からの評価で全国3位になり、表彰される。
多数の国家資格をもち、引く手あまたの人気講師である

【受講対象者】

第一級陸上特殊無線技士に短期で一発合格されたい方

【価格】

55,800円(税込)

【講座収録時間】

約36時間

【目次】

無線工学編
まえがき(オリエンテーション)
1.工学計算の基礎知識
2.マイクロ波の性質
3.静止衛星通信
4.多重通信の基礎
5.OFDMA方式の概要
6.OFDM方式の詳細
7.CDMA方式の概要
8.変調方式の基本
9.QAM変調方式
10.PSK変調・復調方式
11.MIMO
12.ダイバーシティ方式
13.VSATシステム
14.マイクロ波の中継方式
15.アナログ信号のデジタル化
16.帯域フィルタ
17.PLL回路
18.デジタル無線通信の誤り制御
19.デシベル計算
20.雑音指数
21.等価雑音温度
22.パルスレーダー
23.ドップラーレーダー
24.通信速度の計算
25.半導体の基礎
26.さまざまな半導体素子
27.同軸ケーブル
28.導波管
29.導波管窓
30.VSWR
31.方向性結合器
32.分岐導波管
33.サーキュレータ
34.進行波管
35.マグネトロン
36.VHF・UHF帯用無指向性アンテナ
37.八木アンテナ
38.反射鏡アンテナ
39.コーナーリフレクターアンテナ
40.スロットアレーアンテナ
41.電波の自由空間伝搬損失
42.電波の見通し距離
43.ナイフエッジ
44.VHF帯の電波伝搬性質
45.M曲線
46.フェージング
47.アイパターン
48.二次電池
49.伝送符号形式
50.論理回路
51.抵抗の組み合わせ回路
52.テブナンの定理・重ね合わせの原理
53.RLC回路
54.LC共振回路
55.各種測定装置
56.周波数カウンタ
57.オペアンプ回路
58.倍率器・分流器
59.ビット誤り率の測定
60.受信機における雑音・混信
61.FM送信機の変調指数
62.アンテナの絶対利得と相対利得

法規編
法規の勉強法について
1.電波法の目的と電波法に定める定義
2.無線従事者免許証
3.無線局の開設
4.無線局の免許申請
5.無線局の予備免許と落成検査
6.無線局免許状と無線局の運用
7.無線局免許状の訂正と有効期限
8.無線局の変更検査
9.無線局の廃止・再免許
10.無線に関する用語の法的な定義
11.電波の形式の表し方
12.電波の質と定期検査
13.受信設備の条件
14.無線設備の安全施設
15.送信アンテナの型式・構成・指向特性
16.主任無線従事者
17.一陸特の操作範囲
18.非常通信
19.総務大臣への報告
20.無線機器の調整
21.総務大臣による処分
22.人工衛星局
23.基準不適合設備等
24.電波利用料、電波の利用状況の調査

過去問題演習

【受講可能期間】

365日間

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験・お問い合わせ】

Webサイト http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1756/835/

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。  http://elearning.co.jp/?page_id=4697

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp/ では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

●株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されました。
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: http://www.kiban.jp/

●株式会社パンダスタジオ

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-4405-8487 FAX:03-6684-4610 Email: pandastudio@kiban.jp
Web: http://pandastudio.tv/

●株式会社ジェイ・ジェイ・エス

動画・映像教育教材の制作、事務局業務のオンライン化、テストや試験のオンラインテストシステムの構築など教育から技術スキルの認定までオールインワンのサービスを展開している。教育ビジネスで培った経験とノウハウを駆使して共に考え行動する事を企業理念として掲げている。
電話:03-3260-0955 FAX:03-3260-0965 Email: jjstc@jjs.net
Web: http://www.jjs.co.jp/ http://cbt-j.com/

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
junko abe

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。