9/12(月)eラーニング『労働安全衛生コンサルタント合格講座』開講!

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、9/12(月)、eラーニング『労働安全衛生コンサルタント合格講座』を開講しました。

「短期集中型の講習会」を自宅で何度でも学習できるような講座です。

お申込みは http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1707/815/ から。

【講座名】

労働安全衛生コンサルタント合格講座

【サンプル講座】

【講座概要】

受験者の大半は仕事をしながら試験準備をされており、仕事が終わってから書籍による学習をされるか、講習会に参加をされる方が多くいます。しかし、2日間程度の講習会だけで合格するのは難しい状況です。
そのような受験者の方々に「短期集中型の講習会」を自宅で何度でも学習できるようなeラーニングを作成いたしました。質問も何度でも無料でメールにてお答えいたしますので、仕事に支障なく安心して受験準備ができます。

 

【講師 加藤 敦史 プロフィール】

建設会社にて土木工事を中心に設計・施工全般の経験を積む。

その後、労働安全コンサルタントとして独立。
企業の安全顧問の他、様々な産業において安全衛生指導に尽力している。また、労働災害防止団体での法定講習講師、安全大会での安全講演、国土交通省認定CPDS講習講師、土木施工管理技士受験対策講座講師など、多くの資格講習の講師を務める。組織の中での安全衛生管理と労働安全の専門家としての安全衛生指導を通じ、約28年間にわたり安全衛生業務に従事する。

 

【受講対象者】

 

難関な労働安全衛生コンサルタント一発合格されたい方

【価格】

36,800円(税込)

【講座収録時間】

約15時間

【目次】

第1章 産業安全一般

第1節 安全管理の基本
1.労働災害の現状
2.安全衛生管理体制の留意点

第2節 職場の安全管理
1.作業マニュアルの整備
2.安全活動

第3節 労働災害防止計画及び主要指針関係
1.第12次労働災害防止計画
2.危険性又は有害性等に関する指針
3.労働安全衛生マネジメントシステムに関する指針
4.機械の包括的な安全基準に関する指針
5.事業者が講ずべき快適な職場環境の形成のための措置に関する指針”

第4節 安全装置、安全衛生保護具及び安全教育
1.安全装置
2.安全衛生保護具
3.安全教育

第5節 材料、信頼性及び災害調査
1.鋼材の性質
2.鋼材の接合
3.信頼性
4.災害調査

第6節 ヒューマンファクター及び爆発火災・電気災害の防止”
1.ヒューマンファクター
2.爆発・火災の防止
3.電気災害の防止

第2章 産業安全関係法令

第1節 安全衛生管理体制
1.総括安全衛生管理者
2.安全管理者
3.衛生管理者
4.安全衛生推進者
5.産業医等
6.作業主任者
7.安全委員会
8.衛生委員会
9.統括安全衛生責任者
10.元方安全衛生管理者
11.店社安全衛生管理者
12.安全衛生責任者
13.安全衛生協議会(災害防止協議会)

第2節 安全衛生教育及び作業主任者の職務
1.安全衛生教育
2.就業制限
3.作業主任者の職務

第3節 機械等の安全
1.計画段階での審査等
2.製造段階での審査・検査等
3.譲渡、貸与、設置の制限
4.使用段階の安全確保

第4節 元方事業者・注文者・機械等貸与者・監督等
1.元方事業者
2.注文者
3.機械等貸与者
4.監督等

第5節 安全基準、安全規則
1.安全基準①機械による危険の防止
1.安全基準②車両系荷役運搬機械
1.安全基準③建設機械
1.安全基準④爆発、火災等の防止
1.安全基準⑤電気による危険の防止
1.安全基準⑥掘削作業等による危険の防止
1.安全基準⑦荷役作業等における危険の防止
1.安全基準⑧墜落、飛来崩壊等による危険の防止(1)
1.安全基準⑧墜落、飛来崩壊等による危険の防止(2)
2.クレーン等安全規則
3.ゴンドラ安全規則

【受講可能期間】

365日間

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験・お問い合わせ】

Webサイト http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1707/815/

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。  http://elearning.co.jp/?page_id=4697

 

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp/ では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

●株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されました。
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: http://www.kiban.jp/

●株式会社パンダスタジオ

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-4405-8487 FAX:03-6684-4610 Email: pandastudio@kiban.jp
Web: http://pandastudio.tv/

●株式会社ジェイ・ジェイ・エス

動画・映像教育教材の制作、事務局業務のオンライン化、テストや試験のオンラインテストシステムの構築など教育から技術スキルの認定までオールインワンのサービスを展開している。教育ビジネスで培った経験とノウハウを駆使して共に考え行動する事を企業理念として掲げている。
電話:03-3260-0955 FAX:03-3260-0965 Email: jjstc@jjs.net
Web: http://www.jjs.co.jp/ http://cbt-j.com/

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
junko abe

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。