中国でeラーニングを実施するには?

キバンインターナショナルのLMS(ラーニング・マネジメント・システム)SmartBrain http://www.smartbrain.info/

中国でeラーニングを実施する方法についてお問い合わせ頂くことがございますので、FAQを追加致しました http://www.smartbrain.info/?page_id=12216

Q:中国でeラーニングを実施できますか?

A:いくつかの方法がございますので、ご紹介致します。中国現地で法人をお持ちの場合と、そうでない場合とに分けてご説明致します。

 

・中国現地で法人をお持ちの場合
ICP(Internet Contents Provider)ライセンスを取得することで可能です。
ICPラインセンスとは、インターネット上でコンテンツを公開するのに必要なライセンスです。
取得のご相談から承りますので、まずはお問い合わせください。

中国オプションプラン料金の目安
初期費用100万円〜(初期設定、コンサルティング費用等)
月額40万円〜(システム、サーバ料金等。ご利用の規模等により異なります。年間契約が必要となります。)

中国政府のコンテンツ審査を含みます。中国国内のサーバを使用しますので、快適にご利用頂けます。

 

・中国現地で法人をお持ちでない場合

まずは無料お試し http://www.smartbrain.info/?page_id=478 で、中国現地からのアクセスをご確認ください。通常、中国でのアクセスの通信速度は遅めですが、アクセス自体は可能であることが多いと思います。問題なければ、オプション料金等は特に必要なく、通常料金でご利用頂けます。

中国現地法人はないけれども、もっと通信速度を速めたいという場合は、近隣国サーバからの配信という方法がございます。

中国近隣国サーバオプション料金の目安
初期費用50万円〜(初期設定費用等)
月額20万円〜(システム、サーバ料金等。ご利用の規模等により異なります。年間契約が必要となります。)

中国国内のサーバよりはやや速度が劣りますが、快適にご利用頂けます。

※上記いずれの方法も、中国政府の管制を超えて動作を保証するものではございません。予めご了承お願い申し上げます。

オプションプランをご検討で、現地からのアクセスを確認したい場合、お問い合わせください。

 

icon_earth

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.t0 Comments2016.07.21
記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ