【FP試験直前、どんな勉強をした方がいいの?(2級編)】‐平成28年度9月11日FP試験の直前対策をドナルド松山先生が伝授!!

「ドナルド松山のFP2級3級技能士講座」<br>詳細ページはこちらをクリック

「ドナルド松山のFP2級3級技能士講座」
詳細ページはこちらをクリック

(3級編)→ http://blog.elearning.co.jp/archives/48140.php
の続きです。

2級は細かい話が出てきます

どうしても難しかったら、3級で押さえたところをしっかり、特にあやふやに覚えてしまったところをしっかり頭の中に叩き込んでおくそこから展開する出題が結構多いので

例えば、今までだったら計算問題で3択だった問題ですが、2級では計算式と計算過程をしっかり押さえておくことです

そういうことをしっかりやっておいてもらいたいと思います。


 

みなさん、いかがでしたでしょうか。

「平成28年度9月11日FP試験の直前対策」をドナルド松山先生にインタビューしましたが、2級と3級では、勉強の仕方が全く違うのですね。

試験まで2か月をきりました!!

しっかりと直前対策をして、合格目指していきましょう。

 

ドナルド松山のFP2級3級技能士講座 詳細はこちら

「ドナルド松山のFP2級3級技能士講座」<br>詳細ページはこちらをクリック

「ドナルド松山のFP2級3級技能士講座」
詳細ページはこちらをクリック

本講座は生活設計に必要なファイナンシャルプラニングを学びたい初学者から、初級資格のFP技能士3級、そしてステップアップして2級資格を目指したい方のための総合講座です。
3級資格は比較的容易に取得できますが、せっかくFPを学ぶのであれば、実生活に役に立ち、さらには上級資格を目指して体系的に学習したいものです。
講師のドナルド松山は、ファイナンシャルプランナーとしてのコンサルティングの実践活動、そして各種資格取得機関、大学での講師としての経験実績を基に親切、且つ解りやすく講座を進めてまいります。

365日パック 価格:¥9,800

講座のサンプル動画はこちらから(各種金利計算について)
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=646&sco_id=17708&package_id=592

FP過去問の eラーニング講座はコチラ

2015年度実施版 FP2級過去問題演習合格講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1468/733/

2015年度実施版 FP3級過去問題演習合格講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1469/734/

 

その他のFP eラーニング講座はコチラ

http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/index.php?keyword=FP&page=0

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, 資格by.kobayashiseira0 Comments2016.07.20
記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ