【健康被害の救済制度】副作用の疑いがあったときは「総合機構」の相談窓口を紹介する!~独学ゼロからの「登録販売者」資格勉強

副作用報告は「医薬品医療機器総合機構」へ

副作用報告は「医薬品医療機器総合機構」へ


(画像 医薬品医療機器総合機構HPより)

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

2児の母で、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」で登録販売者の勉強をしています。

5章-3 医薬品の副作用による健康被害の救済

の講義を受講していて、


医薬品の販売等に従事する専門家(つまり登録販売者も含む)、登録販売者救済事業を運営する「総合機構」の相談窓口等を紹介し相談を促すなどの対応が期待される。


とありました。

相談する時の窓口
PMDA「医薬品医療機器総合機構」のHPは、どのようなものか見てみました(上画像)

ここから、オンラインで副作用の報告ができますね。

以下のページは、医薬品救済制度について様々な情報がのっていますので、
「登録販売者」の勉強する際の参考に、見てみてください。


PMDA医薬品救済制度について http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai_camp/index.html

【先着5社限定】『アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座』法人研修eラーニングバリューパックを発売中!!■■

【法人研修eラーニングバリューパックとは?】
大好評のeラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」(通常1ユーザあたり13,889円(税抜)/365日)をユーザ数無制限でご受講頂けるお得なパッケージです。eラーニングマネジメントシステム「SmartBrain」がセットになっているので、学習者の成績管理が可能です。先着5社限定で大幅割引にてご提供致します。

【法人研修eラーニングバリューパックの詳細・お問い合わせ】

Webサイト http://afro.elearning.co.jp/?page_id=4438

【アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座の詳細】

Webサイト http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

■■テキストプレゼントキャンペーン中!!■■

2016年3月1日~2016年6月30日まで
(キャンペーン内容)

対象期間中講座をご購入頂いた方に、通常別売りとなる『最短合格! アフロ先生と学ぶ 登録販売者合格テキスト』をプレゼントいたします。
テキストを併用した学習で完璧な対策を!ぜひこの機会にお申込みください。
(※ご購入後、コースの中の「テキストプレゼントお申し込み(ご購入後1ヶ月以内まで)」からご連絡いただいた方が対象となります。)

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座 詳細・ご購入はこちら

詳細ページ http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80
アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座 365日間パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。