5/20(金)eラーニング『仕事が取れるビジネス英語eメール~商取引の「コンパクト英語」基本表現~』開講!

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、5/20(金)eラーニング『仕事が取れるビジネス英語eメール~商取引の「コンパクト英語」基本表現~』を開講しました。英文ビジネスEメールの基本から取引交渉で利用できる表現やテクニックを事例に沿って学習できる講座です。
お申込みは http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1587/773/ から。

【講座名】

『仕事が取れるビジネス英語eメール~商取引の「コンパクト英語」基本表現~』

【サンプル講座】

【講座概要】

英文ビジネスEメールの基本から取引交渉で利用できる表現やテクニックの習得を目指します。ビジネスシーンに応じた表現やテクニックを事例に沿って学習します。具体的には、問い合わせ⇒見積り⇒注文⇒支払という商談の流れの中でのどのように対応すればスムーズな交渉ができ、成果に結び付けることができるかを学んでゆきます。その他、クレーム対応、出張の手配や面談のアポイントメント取得、挨拶状や通知の作成といった海外顧客との取引に不可欠な交信についても事例に沿って学びます。

【講師 関野 登(せきの のぼる) プロフィール】

一橋大学経済学部卒、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行後は複数回の海外駐在を含め主に海外部門で活躍する。国際会議にも多数出席した経験を有する。現在は協同組合クラブ・メディカル・ツーリズム・ジャパン副理事長として国際医療交流に努めると共に某商社顧問として海外顧客との折衝に当たり、活きた英文Eメール交信を続けている。通訳案内士(英語)と総合旅行業務取扱管理者の国家資格を有し、医療ツアーの企画等も手掛ける。

【受講対象者】

企業や組織でこれから英文ビジネスEメールに取り組む方
英文ビジネスEメールのブラシアップを図りたい方

【価格】

キャンペーン価格 3,000円(税込) 
 (通常価格4,000円(税込))
 

【講座収録時間】

約3時間55分

【目次】

はじめに   
講座内容の説明(内容・ゴール・対象者)

第1章 ビジネス英語 e メールの基本
①宛先・件名・添付ファイル
②書き出し・本文  コロン(:) コンマ(、)
③結び・署名・留意事項

第2章 問い合わせ
①商品の資料請求1、2
②資料請求の応諾

第3章 見積り
①見積りの依頼
②見積りの提示1、2
③見積りの交渉1、2(値引、支払条件変更、送料無料)
④交渉の応諾・拒絶

第4章 注文
①商品の注文
②注文の応諾
③注文の変更(納期変更、キャンセル)
④商品の出荷・発送
⑤商品の受領

第5章 支払
①代金の請求/代金支払の通知
②入金の確認
③代金の督促1、2
④支払猶予の申し出1、2(ミステイク、資金繰)
⑤支払猶予の応諾・拒絶

第6章 クレーム
①納期のクレーム(送信・返信)
②誤発送・不良品のクレーム(送信・返信)
③(金額相違・支払期限のクレーム(送信・返信)

第7章 アポイントメント
①面談の依頼
②面談の応諾・拒絶
③面談の確認・変更

第8章 通知
①事務所の移転
②連絡先の変更
③不在通知
④異動の挨拶

【受講可能期間】

365日

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験】

下記の画像、またはURLをクリックするとお申込み・無料体験画面に移動します

仕事が取れるビジネス英語eメール~商取引の「コンパクト英語」基本表現~

仕事が取れるビジネス英語eメール~商取引の「コンパクト英語」基本表現~

Webサイト http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1587/773/

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【株式会社キバンホールディングスについて】



株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp/ では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

●株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されました。
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: http://www.kiban.jp/

●株式会社パンダスタジオ

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-4405-8487 FAX:03-6684-4610 Email: pandastudio@kiban.jp
Web: http://pandastudio.tv/

●株式会社ジェイ・ジェイ・エス

動画・映像教育教材の制作、事務局業務のオンライン化、テストや試験のオンラインテストシステムの構築など教育から技術スキルの認定までオールインワンのサービスを展開している。教育ビジネスで培った経験と ノウハウを駆使して共に考え行動する事を企業理念として掲げている。
電話:03-3260-0955 FAX:03-3260-0965 Email: jjstc@jjs.net
Web: http://www.jjs.co.jp/ http://cbt-j.com/

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングコンテンツby.yasu.tanaka0 Comments2016.05.20
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。