マンボウの秘密~part6~寄生虫?

キバンインターナショナル女子部の唯です。
※女子部とは、社内女性スタッフで結成された部署です。
この時期は空気がとても乾燥しているので、皆様も風邪にはくれぐれもお気を付けください。私も最近風邪気味でつらいです…。

さて、今回も海星夏輝先生の「マンボウなんでも博物館」についてのお話をさせていただきます。
今回のテーマは…「寄生虫」!

手短にご説明させていただきます。

どんな生き物にも、体外・および体内に住み着いてしまう小さな生き物がいますよね、それが寄生虫です。
マンボウだけではなく、各種哺乳類や爬虫類、もちろん人間にもそれぞれ寄生虫が住み着いてしまうことがあります。
(小さいころに行った「ぎょう虫検査」では、人体に寄生・産卵をするぎょう虫という寄生虫を検査していました。)

では、マンボウには、どんな寄生虫がいて、どんな特性があるのか。そもそも寄生虫は寄生されたほうにはいい影響が与えられるのか。
といった内容を、海星夏輝先生に解説していただきましょう。

先生はスライドで、各寄生虫についてを写真つきで解説してくださってます。寄生虫はほかの生き物とは違って、何といいますか、
まるで深海魚を見ているのかと思ってしまうほどの独特な体形をしています。

寄生虫マンボウ以上に神秘的で、まだわかっていないことも多いです。

マンボウは愛嬌のある生き物ですが、同時にたくさんの寄生虫が住み着いているということも
この機会に学習してみるのもいいと思います。

2015-02-03_1205

寄生虫について語りすぎてしまいました!
なかなか寄生虫についてひたすら話す人もめずらしいですね!(笑)
失礼いたしました(^^;)

マンボウのこと、あなたも学んでみませんか。↓↓↓

 

マンボウなんでも博物館 365日間 1,000円(税込)

【今すぐ購入する】

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, パンダスタジオby.yasu.tanaka0 Comments2015.02.04
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。