【受講の感想】ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者~旅行業法~

国内旅行業務取扱管理者 旅行業法

こんにちは、キバンインターナショナル、アルバイトの小林です。
今回は、「ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者」を受講しました。役者でもある特徴を生かし、駅員さんやツアーガイドさんに扮して講義を行うなど、楽しく学ぶことができます。

この講座は、大きく、旅行業法、約款、国内旅行実務(運賃)、国内旅行実務(観光地)、に分けられて解説されています。
途中にはコーヒーブレイクとして旅行業者には欠かせ豆知識や、最後には演習問題もついており、より深く理解ができるものとなっております。
今回は、旅行業法について受講しました。

よく、引っかけ問題で出てくるものの一つで、旅行業者の代理についてがあります。

特に受託契約とは何かという類の問題で、
委託旅行者・受託旅行者・受託契約・・・など
同じような名前でも、意味が違っており、問題を解くときに混乱してしまいがちです。

そういったときこの講座の、旅行業法の中にある「旅行業者の代理」でおっしゃっているドナルド先生の解説で、すぐに頭の中が整理できると感じました。

詳細は下記よりご参照ください。

『ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者』 講座サンプル


ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者のeラーニング講座です。
下記よりサンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
無料ユーザ登録、有料受講もこちらからどうぞ。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=7354

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, 資格by.kobayashiseira0 Comments2014.11.14
記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。