将来、幸せになる子を育てる親になるための子供の才能開発法(基礎編)

こんにちは、キバンインターナショナル、アルバイトの小林です。

今回は、医療現場にはじまり、学級崩壊した学校現場、引きこもりやニートを抱えた家庭、さらには労働局や企業までを指導する才能開発のスペシャリスト、薬剤師・薬学博士、組織開発ディレクターであります、講師 岩堀禎廣(いわほりよしひろ)先生による、『将来、幸せになる子を育てる親になるための子供の才能開発法』を受講しました。

私は特にメンタルモデルの回でのお話が、印象的でしたので、ご紹介したいと思います。

岩堀先生は、まず、
「有名な大学病院の先生が、ある講演で次のように述べていました。皆さんは、どのように思われますか???」
と投げかけます。

大学病院の先生:『診察室ではどうしても頭が真っ白になりがちですから、医師に伝えたいことをメモしていくことをオススメいたします。』

いかがですか。
私は、もっともな話である、親切な事を仰っていると思いましたが、当講座の岩堀禎廣(いわほりよしひろ)先生は、こうツッコミます。

「真っ白にさせているのは、あなたですから!!!!」

これは医師の影響によって真っ白にさせているのに、その対策を相手だけに求めていて、それに気が付いていない事に問題があるのだそうです。

岩堀先生は、親の思い込み・固定概念・先入観(=メンタルモデル)は、子供の可能性を狭めたり、勘違いした方向に子供を育成することへ繋がる原因となると述べています。
まずは、自分の思い込みを捨てて、子供を見つめていく事を第一歩とし、実践編では、その具体的な取り扱いについて解説しています。

このように、身近な事の具体例をもとに、わかりやすく丁寧に解説しています。

具体例として先生のアフロの理由も熱く語られています(笑)

是非、ご覧になってください。

~こんな人におすすめ~

●企業教育研修をしている人
●親
●教職員
●才能開発したい人

『将来、幸せになる子を育てる親になるための子供の才能開発法』 講座サンプル

eラーニング『将来、幸せになる子を育てる親になるための子供の才能開発法』は、下記サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。無料ユーザ登録、有料受講もこちらからどうぞ。
WebサイトURL:http://elearning.co.jp/?page_id=6181

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツby.kobayashiseira0 Comments2014.09.26
記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。