ジュリアス シーザー から、ブルータスがシーザーを暗殺した直後の演説

三輪えり花先生のチャンネルに動画があがっていたので、ご紹介。
1回目と2回目でぜんぜん違う。。。役者って凄いな。

どうしても知っておきたいシェイクスピアのリハーサル

▼チャンネルからの引用


渡辺慎平がシェイクスピアの戯曲 ジュリアス シーザー から、ブルータスがシーザーを暗殺した直後の演説をやります。

ここでは演説の冒頭部分、群衆へ最初に声を掛ける箇所を稽古しています。
ほんとはもっと長い。

演出をつけているのは三輪えり花。
演出によって演技が変化するのがわかります。

続きは公演で!

2014年6月20-22日は幡ヶ谷のアスピアホールで。
19時
13時半
17時半
Http://acture.biz

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2014.06.01
TAGS  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。