佐々木さんが竜巻発生装置作ってた。

竜巻発生装置を作るのは、簡単です!
でも、ちょっとした格闘技です。
段ボールとの…。

ラジオっぽいで、伝わり切らなかった所は
写真でお伝えします。。。
以下、2枚の写真は箱の詳細です。
あ、詳細でもないか…。
tatunosuke_01
↑段ボールに書いた「矢印」は横に空けた穴から、こんな感じの気流が流れ込みますという印です。

tatunosuke_02

成功した時にはきっと、テンションMAX!
苦労した分、なんだか喜びも倍増!
といった感じですよ。きっと。

そんな感動を味わいたい方は、ぜひご自分で作ってみて下さい!

<てんコロ.のラジオっぽいTV!200(祝!200回!おうちで簡単(・o・)竜巻発生装置)>

4月5日(土)17時~
防災気象プロ&てんコロ.
虹気象予報士学科スクール虹
始まります!!
興味のある方は、ぜひ来てね(・o・)
防災気象プロHP

遠くて通えない!時間が無い!
そんな方には、
eラーニングの「てんコロ.気象予報士講座」
も開講中!
ユーザー登録はコチラから


佐々木恭子 第6回ニコニコ学会βシンポジウム 登壇!

2014年4月27日の第6回ニコニコ学会β(in超会議)に登壇します!
当日は天気予報の裏側とかについてお話しようと思います。その他の登壇者もJAMSTECの茂木耕作さん、気象研究所の荒木健太郎さん、JAXA宇宙研の今村剛さんと豪華です、是非、聞きに来てください。
イベントの詳細は以下のURLから。

http://www.chokaigi.jp/2014/booth/nico_gakkai6.html


Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2014.03.14
TAGS  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。