中小企業の経営に効くタブレットを作りたい


WEB講座をタブレットに入れてオフラインで学習するスタイルの実証実験をしています。
今回の内容は中小企業の後継者向け

画面は、中小企業診断士受験対策講座(4dan4.jp)でお馴染みの金高誠司先生による「中小企業経営」の講義部分です。

元々、中小企業診断士受験の為の講座なのですが、内容的には中主企業白書の解説なので、中小企業診断士の受験を考えていない方、特に、中小企業の経営に携わっている方にも非常に役に立つ内容だと思っています。

個人的に思っているだけだとアレなので、現在、何台か中小企業の社長さんに配って中身を見てもらっています。「興味ある!」「中身を見たい!」という方がいらっしゃいましたら、以下のお問い合わせフォームから、「中小企業経営(タブレット版)希望」とお書き頂きまして、お問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム
http://elearning.co.jp/?page_id=7

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2013.08.12
TAGS ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。