e-ラーニングは集団でやるべきか?

Well organized partnerseラーニングを行う際、授業形式のように集団で行うべきなのか。それとも家庭でPCを使って個人で学習するべきなのか。もちろん、それぞれにメリット・デメリットがあります。

ただ、私個人の考えとしては、授業形式のように集団で行うべきなのではないかと思います。

ある意味、集合研修とe-ラーニングの融合です。今まで、集合研修はeラーニングの対極と位置づけられ、どのように集合研修をeラーニング化していくかという議論がされています。

しかし、対極であるからこそ、融合したときにお互いの良さを発揮し、新しいメリットが生まれてくるのではないでしょうか。

もちろん、方法論については十分な議論をする余地があると思います。今後のeラーニングがどのように進化を遂げていくのか楽しみです。

浜田でした。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.yasu.tanaka0 Comments2010.08.26
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。