【予告】気象予報士講座実技 受講料金改定のお知らせ

PC、iPhone、iPad、Androidで学習できるeラーニング『てんコロの気象予報士講座』 http://tenki.elearning.co.jp/

2012年10月1日より、実技試験講座の単元ごとの受講価格が改定となり、以下の通りとなりますのでお知らせいたします。現在は各5,800円(税込)ですが各4,800円(税込)になりますので、より受講しやすくなります。

【実技試験講座新価格】

実技1(温帯低気圧) 4,800円(税込)(公開済)
実技2(上層寒冷渦) 4,800円(税込)(公開済)
実技3(梅雨前線型) 4,800円(税込)(公開済)
実技4(南岸低気圧) 4,800円(税込)(公開済)
実技5(西高東低型) 4,800円(税込)9月30日(公開予定)
実技8(北東気流型) 4,800円(税込)10月10日(公開予定)
実技7(台風型) 4,800円(税込)10月31日(公開予定)
実技8(日本海低気圧) 4,800円(税込)11月10日(公開予定)
実技9 タイトル未定 4,800円(税込)11月30日(公開予定)

パッケージ価格(変更なし)

学科パッケージ72,000円(税込)
実技パッケージ39,000円(税込)
総合フルパッケージ98,000円(税込)

講師:佐々木恭子プロフィール

気象庁や大手企業での予測業務でも活躍中の気象予報士。お天気のことをガンガン考える会社「てんコロ.」を設立。合格率5%の難関、気象予報士試験の合格者を輩出する一方で、お天気カフェなどユニークなお天気イベントを開催している。

【講座収録時間】

学科パッケージ:約20時間
実技パッケージ:約10時間(予定)
各単元:約30~90分

【受講期間】

365日間

気象予報士講座の実際の講義はこんな感じです

 

 

 

『てんコロの気象予報士講座』は下記から受講可能です。無料受講もたくさん用意しておりますので、お気軽にお試しください。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.yasu.tanaka0 Comments2012.09.26
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。