中小企業診断士 この時期は科目回転率を高めることが重要です!

本日、6月4日(月曜日)に中小企業診断士 1次試験の受験申込が終了しました。本試験まであと60日間です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
多くの受験者の方は、残り日数を考えると焦るかもしれませんが、今日はあえて確認してみたいと思います。
 
6月5日火曜日から本試験の前日である8月3日金曜日まで60日間です。
この60日間を戦略的にどう活用するかが、合否の分岐点であることは間違いないでしょう。
 
下図をご覧下さい。
 
 

 
 
60日間、時間にして188時間(想定)を戦略的にどう活用するかについて、少し考えてみたいと思います。
 
7科目の学習進捗が全て同一という方は少ないでしょう。
そのため、どうしても進捗が遅れている科目を重点的に学習したいと考えがちになります。
 
しかし、この時期になると、学習が遅れている特定の科目に多くの時間を割く学習法はお勧めできません。
この時期からは、できるだけ科目回転率を高めることが重要です。
 
 
図にも記しましたが、例えば1単位2時間と設定します。
その1単位2時間で1科目1テーマを学習し、次の1単位2時間で違う科目を学習します。
日曜日から土曜日までの7日間で11単位の科目を学習することが出来ます。

 
上記のように科目回転率を高める学習を行うと、2週間で1科目3単位(6時間)学習できます。
これまで学習した内容の最終インプットを繰り返す、また、問題を解くアウトプットを繰り返す、等、
あとはご自身の状況に合わせて、1単位2時間を活用して下さい。
 
新たな知識を広げる時期ではありません。
これまでのインプットをよりしっかりと自分のものにする時期です。
是非とも、科目回転率を高める学習を行って下さい。
 
まだ、60日間あります。焦らず頑張って下さい。
よろしくお願いします。
 
 
 
 
 
4dan4.jpでは、ユーザ登録をしていただくだけで、以下のコンテンツが学習できるサービスを行っています。
是非、ご活用下さい。

 
1.ロジック財務アカウンティング 無料特別セミナー(6月末まで)
 
2.1次試験対策
  ①学習オリエンテーション
  ②企業経営理論-概要
  ③財務会計-アカウンティング体系
  ④財務会計-ファイナンス体系
  ⑤運営管理-生産管理の体系
  ⑥運営管理-店舗・販売管理の体系
 
3.2次試験対策
  ①基礎力養成バイブル-2次試験の概要
  ②2次試験答案練習コース 無料特典事例-組織・人事戦略事例
 

ユーザー登録はこちらからどうぞ

 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, 資格by.t0 Comments2012.06.04
記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ