てんコロ.気象予報士講座の使い方

てんコロちゃんのよい感じのてんきよほう」に、もうすぐ開講予定の気象予報士講座についての紹介が投稿されておりましたのでご紹介致します。

てんコロ.気象予報士講座の使い方

★初めて勉強する人、文系出身の人にオススメ
てんコロ.の気象予報士講座はこれまでお天気の勉強をしたことない人や文系出身の人も安心の「基礎」からの講座です。
大学の授業のようなコムズカシイ話ぶりや、ムダな専門用語を使ったりしません。特に、学校を卒業して勉強からだいぶ遠ざかってしまっている人は、常に勉強に接しているというこが大事です!

eラーニングの「てんコロ.の気象予報士講座」は携帯やスマートフォンでも勉強可能だから、ありとあらゆる隙間で勉強できるのがいいところ。しかも、1講座10分前後だから中途半端になることもありません!通勤や通学、お昼休みなど、ちょっとした時間にも勉強できますね!

★苦手な分野だけ購入可能
勉強をはじめている人の中には、ここはワケ分からんな~という、苦手部分が分かってきた人もいるかも知れません。eラーニングのてんコロ.気象予報士講座は章ごとの購入が可能です。ここは分かる、ここは自分で勉強できる!というところは購入せず、必要な所だけを購入して勉強できますね!

★机に向かってしっかり勉強
携帯やスマートフォンだけで勉強していてもそれだけではやっぱり足りません。家で、しっかり腰を据えて勉強する時間も大切です。eラーニングのてんコロ.気象予報士講座は内容を補完するテキスト付きです。テキストとノートを手元にしっかり用意してじっくり勉強する時間も設けましょう。

★勉強会も計画中
受講生はみんな孤独な戦い…ではあるけれどやっぱり情報交換の場とか、一人じゃない!という刺激も必要です。そこで、eラーニングてんコロ.気象予報士講座では受講生のみなさん向けに、勉強会の開催も計画しています。eラーニングだけではなく、みんなで集まる時間を設けることで、講座の質問や情報交換の場ができればと思っています。

さて、てんコロ.は最終追い込みに向けてもうひとふんばりします。

 

てんコロの気象予報士講座に関して、詳細は、以下のWebサイトで情報提供される予定です。

http://www.ten-corocoro.com/

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツby.o.nakamura0 Comments2012.04.17
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。