ITパスポートの2012年1月度の統計情報が発表されました。

こんにちは。ITパスポートTVの滝口です。

IPAにて2012年1月度の統計情報が発表になりました。
今回の合格率は42.3%と,前回よりやや回復したようですが,それでも50%には届きませんでした。

今回の結果で気になったのは,社会人の方の合格率が51.8%と,2011年11月の67.1%から大幅に下がり,3人に2人だった合格率が2人に1人となっている点です。
社会人の皆さん,頑張りましょう!!

なお,学生の方の合格率は全体で27.3と苦戦しているものの先月よりは回復しています。

問題の難化が話題になりつつありますが,こればかりは問題が公開されていない以上何とも言いづらい状況です。

それよりも,基礎知識をしっかりと身に付けて,どんな応用問題が出ても対応できるように準備することがベストだと思います。

例え初見のキーワードが出ても,問題文や選択肢の中の他のキーワードから推測が可能なり,なおかつ選択肢が4⇒2に絞り込めれば,おのずと点数は上がるはずです。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES 資格by.yasu.tanaka0 Comments2012.02.23
TAGS  
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。