ITパスポート試験って楽しい

ITProに「ITパスポート試験って楽しい」という記事が掲載されておりましたので紹介いたします。

ITパスポートは、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)が実施しているすべての職業人が共通に備えておきたい、ITに関する基礎的知識を測る試験で 国家試験「情報処理技術者試験」の一つになります。上記の記事では、実際に執筆者がITパスポートを受験した体験記になっていますので、試験の雰囲気を知る事ができる面白い記事だと思います。(ITパスポート試験は、パソコンで実施するCBT方式に変更されていますので、いわゆる試験っぽい感じである、「紙と鉛筆でのテスト」とはずいぶんと趣を変えています。)

CBTの受験イメージ(IPA提供の疑似体験ソフトウェアからの画像)


試験は、このような感じで進んでいきますので、初見で操作するにはちょっと戸惑うかもしれません。(戸惑いそうだ、と思ったらIPAのページから疑似体験用のソフトウェアをダウンロード可能です。)

ITパスポート試験に興味のある方は、読んで損のない記事ではないでしょうか。

ITパスポート試験って楽しい
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20120128/379621/?ST=system&mkjb&P=1

ITパスポート試験?

ITパスポート試験とは何かというと、「すべての職業人が共通に備えておきたい、ITに関する基礎的知識を測る試験」というのは、前述しましたが、どういう事かというと、砕いて言えば、今の世の中社会に出て働こうと思えばITの知識とは無縁ではいられないので、すべてのITを活用するビジネスマン向けの基礎的な試験(そういった基礎的な知識を持っていることを照明することができる試験)といえます。なので、受験者層はITスペシャリスト,一般的なビジネスマンに加え,これから社会に出る大学生・短大生・専門学校生,高度な知識を身に付けたい高校生まで,非常に幅広くなっています。詳細に関しては、ITパスポートTVのITパスポートの概要とはページが詳しいので、そちらを参照下さい。

ITパスポートの概要
http://itpassport.tv/overview

どんな勉強をしたらいいの?

ではいったいどんな勉強をしたら良いのでしょうか。じつは、こちらも、ITパスポートTVのWebサイトに掲載されています。Yes,Noで回答していくだけですので貴方にあった勉強方法を診断してみてください。

診断スタート

クリックすると新規ウィンドウで診断が始まります。

 

ITパスポートTVでは、eラーニングによるビデオ動画形式による講義も提供しておりますので、よろしくお願いいたします。

ITパスポートTV 講座ガイダンス

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2012.02.01
TAGS ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。