気象予報士講座

気象予報士の佐々木恭子先生がパンダスタジオ見学にいらした。先生は気象予報士講座を開講している合同会社てんコロを主宰しています。今回はキバンインターナショナルのクロマキー、電子黒板を使用した教材制作に興味を持ち来社となりました。こちらで即席に用意した気象画像を用いてアドリブでトライアル収録してみました。

次回は気象予報士の本講座でのテスト収録を予定しております、お楽しみに。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツby.k.kisai0 Comments2011.10.18
TAGS , ,  
記事の投稿者
木済 賢治
慶應義塾大学卒業後、、5年間の銀行員生活を経て大手人材開発会社に25年勤務、主に経営企画、人材開発、人材ビジネス関連の新規事業開発に従事。 現在は株式会社キバンインターナショナルにおいて、eラーニング、Ustreamをベースとした、教育コンテンツのプロデュース、キラーコンテンツを持つ人材の発掘に携わっている。 趣味はジャズピアノの弾き語り

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。