4dan4.jp ワンポイントアドバイス 「正解した問題ほどチェックしましょう」

みなさん、こんにちは。 4dan4.jp 総合プロデューサーの金高です。
今日のワンポイントアドバイスは、1次試験対策「正解した問題ほどチェックしましょう」です。
 
 
そろそろ各受験校の模擬試験の時期ですね。頑張ってください。
 
 
本試験まで後二ヶ月を切りました。最終調整のこの時期、是非気を付けて欲しいことがあります。
 
 
それは、「正解した問題ほど復習を怠るな!」です。
 
 
模擬試験などでは、どうしても間違えた問題に意識がいきますが、
正解した問題について、他の選択肢をなぜ選ばなかったのか?を十分見直してください。
「たぶん正解かな」と思ってマークしていたとすると、それは、完全に理解していた結果の正解ではないのです。
 
 
このような問題が増えると、「もう少しで合格点だったのに」、ということになりやすいです。
難問奇問は合格者も正解は取れていません。
合否の分かれ目は、基本問題をとりこぼしているか否かです。
 
 
本番で基本問題のとりこぼしを無くすために、正解した問題こそ、じっくり復習してくださいね。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, 資格by.yasu.tanaka2 Comments2011.06.11
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。