4dan4 ワンポイントアドバイス「設問文や選択肢の長文化傾向への対応」

みなさん、こんにちは。

4dan4 中小企業診断士受験対策講座の金高です。明日からゴールデンウィークにいよいよ突入ですね。

ただ、今年1次試験を受験される方々にとっては非常に重要な時期で、この期間にどれだけ頑張れるかがポイントです。

それでは、今日のワンポイントアドバイスをお伝えします。

今日のワンポイントアドバイスは、「設問文や選択肢の長文化への対応」です。

最近の一次試験は、設問文や選択肢が長文化する傾向にあります。一方で、試験時間と設問数から計算すると、一問当たり二分で解答しなければなりません。よって問題文を読んで考えるのではなく、問題文を読みながらその問題のテーマをつかみ、そのテーマに関係する理論やキーワードマップを頭の中に描きながら取り組まなければなりません。そのためには、理論や考え方に慣れることがポイントです。日常業務のさまざまなシーンを、常に一次科目の理論や考え方に置き換えるクセを付けることです。

日常のニュースやご自身のお仕事をどれだけ学習した内容とひもづけるかですね。頑張ってください。

写真は、4dan4のレジュメを抜粋したものです。体系的理解には、理論と実際のニュースを関連させたものです。こんなイメージで学習しましょう。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, 資格by.t1 Comments2011.04.28
記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ