最悪の状況から気持ちを切り替える

気分転換は上手い方で、気持ちの切り替えは上手い方だと思う。だからこそ、どうにか15年近く学生からそのまま起業して、ほどんど病気らしい病気もせず乗り切ってきたのだと思う。

最近、酷くつらい思いをした。人の好意を踏みにじる、社会人として、また責任ある立場にある人の振る舞いとして、どうなのだろう、、、、誰が見ても、どう考えても、周りの人に迷惑をかけている、かけ続けているとしか思えない、ずる賢いを通りこして、どうしてそのような発想になるのか、まったく理解できない方がいる。製品を納品したのに、代金を人質のように取り、他の作業や製品の納品を求める。

取引をOKした自分の責任だけれども、スタッフ全員に売上げ面でも迷惑をかけてしまっている。会社経営を左右するような大きな金額ではないけれども、精神衛生上良くないだけではなく、仕事の集中力を削ぐ。考えないようにしようとするがどうしても、思い出してしまうことがある。これは大きなマイナス。

この2ヶ月、おかしなことは、おかしいと伝えるべきだと思っていたけれど、なんともいえない「陰」の空気にこれ以上触れるのは耐え難い苦痛だ。

明るく前向きでサービスを提供することは、サービスや製品を利用していただけるお客様にとっても大切なこと。喜んでサービスを利用して下さるお客様のために、全力を尽くし、時間を割くべき。当たり前のこと。

会社経営をしていると、良いことばかりではなく、極まれに理解できない方に巡り会う。自分自身、これまで、どのようにして解決してきただろうか。

思い返してみると、ストレスが溜まったり、嫌なことがあったときに、思い切って仕事を離れ、自然に身を置いて気分転換をする方法もあるけれども、私自身にとっては、完全な解決策にはならない。これまでの解決策は、心静かに、沈思黙考、仕事に集中して、大きな成果を出すことに集中し、結果を出すことが一番の解決策。

善意が通じない人、ずるい人、人を平気でだます人の存在には辟易するが、それも現実。そのことも含めて受け止め、前に進もう。それに染まらず、会社でゴールとして設定した「最高の学びをすべての人に」という大きな目標に向かって、再度、心引き締め、前進、邁進したい。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES その他by.m.nishimura3 Comments2011.02.23
TAGS  
記事の投稿者
西村 正宏
兵庫県出身。東京都在住。eラーニング専門キバンインターナショナル( http://kiban.jp) 代表取締役社長。 iPhone、iPad、kindleを愛す。2つの大学院で、情報工学と経営学の修士号取得。趣味も仕事もeラーニング。 Ustream中継の有料課金サービスを世界で唯一提供。USTREAM用スタジオ(http://www.facebook.com/pandastudio.tv)を運営。 英語がなぜか関西弁訛りになって困っている。 iPad関連の書籍を執筆が終わり出版待ち(ソフトバンククリエイティブ)。Ustream本を2冊出版予定。 USTREAM用のスタジオ(http://pandastudio.tv/)を作り、2010年中は無料で提供していますので、興味のある方は、是非ご利用ください。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ