PPT2Voice Neoでアクセントを変更する方法

PPT2Voice Neo( http://ppt2voice.jp/ )で作成したナレーションのアクセントを変更する方法をご紹介します。

1.
PowerPointポイント上部のメニュー「ボイスソムリエネオ」→「ナレーション編集」をクリック。

▲メニュー「ボイスソムリエ」をクリック

▲メニュー「ボイスソムリエネオ」→「ナレーション編集」をクリック

2.

▲「編集」をクリック。

▲「編集」をクリック。

3.

▲単語の上の赤い横棒がある箇所にアクセントが設定されています。

▲単語の上の赤い横棒がある箇所にアクセントが設定されています。

4.

▲アクセントをつけたい文字をクリックします

▲アクセントをつけたい文字をクリックします

5.

▲緑になっている「アクセント」をクリックすると・・・

▲緑になっている「アクセント」をクリックすると・・・

6.

▲アクセントが設定され、黄色になります。

▲アクセントが設定され、黄色になります。

7.

▲つまみを上下することで、アクセントに強弱をつけることができます。

▲つまみを上下することで、アクセントに強弱をつけることができます。

8.

▲「部分再生」をクリックすると、音声を再生できます。

▲「部分再生」をクリックすると、音声を再生できます。

9.

▲「OK」をクリックし・・・

▲「OK」をクリックし・・・

10.

▲「閉じる」をクリックすれば完了です。

▲「閉じる」をクリックすれば完了です。

PPT2Voice NEOを使用したサンプルは、下の画像をクリックするとご覧頂けます。(対応ブラウザ:Internet Explorer)

▲クリックすると、パンダスタジオファンページのご案内が合成音声付のFlashをご覧いただけます。

▲クリックすると、パンダスタジオファンページのご案内が合成音声付のFlashでご覧いただけます。

●PowerPointのノートから、自然な合成音声ナレーション付資料を作成

『PPT2Voice Neo』・・・189,000円(税込)
無料お試しデモで、入力したテキストを合成音声化できます。
eラーニング教材作成にご利用いただくと、ナレーターさんの費用やスタジオ代がかかりませんので、コスト削減になります。
http://ppt2voice.jp/

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, PPT2Voice Neoby.t0 Comments2010.12.10
記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ