2018年3月26日にPMP® 試験が改訂される予定です

PMBOK® ガイド第6版のリリースを受けて、2018年3月26日にPMP® 試験が改訂される予定です。(詳細はこちらから確認してください。
https://www.pmi.org/certifications/types/project-management-pmp/exam-prep/changes
「PMP受験のための35時間PM講座(第5版)」に「PMP受験のためのキャッチアップPMBOKガイド第6版」を追加しましたので、4月以降も試験対策ができます。

PMP試験の実施要項を確認してみましょう。

<試験実施日および会場>
PMIから受験承認のメールが届いたら、試験のスケジュールおよび受験場所を決め、直接プロメトリックのWEBサイトにアクセスして試験の予約をします。
<試験形式>
4時間で200問の選択式(4者択一問題)となります。

コンピュータによる試験
日本語での受験が可能 (必ず試験申し込み時に申込書に必ずチェックマークを入れること。)

<試験会場(テストセンター)>

東京:御茶ノ水ソラシティ
大阪:中津

<試験結果の通知>
コンピュータによる試験終了後、受験者には、即時に合格・不合格の結果がでます。レポートには、各ドメインの正解率の割合が表示されます。

<PMP®資格の受験料>
PMP®資格の受験料は、以下の通りです。
PMI会員は、PMP®の受験および更新に必要な費用が優遇されます。

PMI会員 405ドル(再受験の場合:275ドル) (更新:60ドル)
一般 555ドル(再受験の場合:375ドル) (更新:150ドル)

試験詳細は、PMI日本支部のサイトで必ず確認してください。
https://www.pmi-japan.org/pmp_license/pmp/guideline.php

「PMP受験のための35時間PM講座(第5版)」ご購入はこちらから。サンプル講座もございます。
www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/465/151/

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングコンテンツ, 資格by.a.takeuchi0 Comments2018.02.20
記事の投稿者
a.takeuchi a

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。