数学検定3級 過去問題解説講座 【eラーニングコンシェルジュ】

数学検定3級 過去問題解説講座

数学検定3級 過去問題解説講座です。
数検3級の二次の演習、解説行っております。
こちらの詳細ページにサンプルがございます。
今流れているんですけれども、こういったふうに実際問題を解きながら解説しているんですけれども、図で分かりやすく説明していたりですとか、ゆっくり分かりやすく話してくれているので、スッと頭に入ってくるかと思います。
通常の授業とは違って、eラーニング講座ですので、もし聞きのがしたり分からなかった、1回で理解できなくても、もう1度そういった部分があっても、また元に戻してもう一度と言わず、何度でも聞くことができますので、理解できるまで繰り返ししていただければと思います。
こちらは随時、追加更新予定ですので、継続して学習することができるものとなっております。
ぜひご参照いただければと思います。

【数学検定3級 過去問題解説講座 講座概要】

数学検定3級2次の実践演習&解説を行う講座です。数学検定の過去問題を使用して中学校3年生レベルの数学力を身につけることめざします。演習で使用する過去問題、および、解説動画は随時追加されるので継続して学習することが可能です。

[数学検定3級で身につけられる数学技能]
社会で創造的活動を行うために役立つ基礎的数学技能

1.簡単な構造物の設計や計算ができる。
2.斜めの長さを計算することができ、材料の無駄を出すことなく切断したり行動することができる。
3.製品や社会現象を簡単な統計図で表示することができる。

[数学検定3級の学習範囲]
平方根、式の展開と因数分解、素因数分解、二次方程式、三平方の定理、円の性質、相似比、面積比、体積比、簡単な二次関数、簡単な統計 など

【数学検定3級 過去問題解説講座 サンプル講座】

【無料ユーザー登録で教材を試してみる】

imgo


無料でSmartBrainを使ってみる

eラーニングシステム SmartBrainを利用することで、様々な内容のeラーニングを提供することが可能です。社内情報やもちろん、教材を販売しての収益化も可能です。まずは、eラーニングシステムSmartBrainをお試しください。20ユーザまで無料でご利用いただけます。

  • ユーザー数を20名(同時接続2名)までに限定して、すべての機能を無料で利用していただけます。
  • 無期限に無料で利用することができます。
  • コンテンツは、合計1GBまで利用することができます。
  • サポートは、有料プランと同様に受けることができますが、有料サービスの方のサポートが最優先となります。
  • サポートは、回答を保証するものではありません。
  • コンテンツの販売など、商用利用はできません。
  • 下記「無料プランで利用開始」をクリックして頂ければ、ご利用開始頂けます。(無料プランから有料プランへ移行する方法は、こちらをご覧下さい。
  • 一般に販売する講座を初期費用無しで作りたい方は、こちらのコンテンツバンクのサービスを御覧ください。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.中村ブログ投稿0 Comments2015.09.17
記事の投稿者
中村 ブログ投稿

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ