ボイスソムリエネオ~ナレーションの新革命~

キバンインターナショナル女子部の唯です。
※女子部とは、社内女性スタッフで構成される部署のことです。

今回は、新しく開発された、パワーポイントで有効活用できると期待されている、自動ナレーションシステムを体験してみました。

その名もボイスソムリエ ネオ!!

ソムリエ?と聞くと、食における専門家をイメージすると思いますが、そのソムリエで間違いはないようです。笑
というのも、

2015-03-24_1355

これがこのソフトのアイコンなんです。コンピュータの傍らにまさかのワインが。笑
このアイコンがとてもかわいくて、個人的に結構気に入ってます。

それはさておき、、

もう少しボイスソムリエネオの内容について掘り進めていきます。

ボイスソムリエネオは、前述の通り、パワーポイントのスライドに機械的にナレーションを付けることができる、画期的なソフトなんです!
やり方も簡単で、所定のソフトウェアをダウンロードしたあと、ナレーションしてもらいたいページにナレーションしてもらいたい文章をスライド下のノート欄に記入し、「作成」ボタンを押すだけ!!

2015-03-24_1400
※画像はパワーポイント2007のものです。

スライドショーを実行すると、流暢に文章を読み上げてくれますよ♪

そして現在、このボイスソムリエは、日本語版・英語版・中国語版があります。
それぞれの言語にはそれぞれの対応したソフトが必要になるわけですが、発音に違和感のある部分は自分で修正することができますので、コンピューターでもかなり自然な発音に近づけることができます!!

上の画面をご覧いただくとわかるとおり、私は今回「中国語版」を試しに使ってみました!(実は中国語を少し勉強しているのでできるんです)

中国語には「あいうえお」のような『発音』のほかに、声のトーンを上げたり下げたりする『声調』というものもそれぞれの字ごとに決められています。
ですがこの「ボイスソムリエネオ中国語版」では、声調や発音の違いはもちろん、微妙な語句間の一息置く長さまで調節することができるんです!
とても便利ですね(^^)☆

2015-03-24_1350

これがあればプレゼンでもナレーションの事前準備がしっかりできますし、当日も間違えなくて済みますね。さらに視覚障がい者への情報保障にも活用できるのではないでしょうか。
また、当社ではパワーポイントファイルを動画に変換するソフトもご紹介させていただいておりますが、そちらのソフトでもこのナレーション機能が適用されます
YouTubeなどに紹介映像を載せることにも効果的です。視覚聴覚に訴えかけることで、映像のさらなる効果が期待できますよね!

このソフトを当社でもたくさん活用していきたいと考えております!
みなさんもぜひご活用してみてはいかがでしょうか??

【↓ご興味のある方はこちら↓↓】

ボイスソムリエネオ搭載、作ったパワーポイントにナレーションがつけられる、「PPT2VoiceNeo」 → http://ppt2voice.jp/

作ったパワーポイントを動画にして、みんなと共有しよう!「PPT2Mobile」 → http://ppt2mobile.jp/
↑↑↑30日間無料でお試し利用ができます!!↑↑↑↑

☆当社では他にもさまざまな商品を提供しております。 → 製品情報「http://www.kiban.jp/?page_id=1934

 

\この機会に当社eラーニングシステムで中国語の勉強を始めてみませんか/

中国語の発音・基礎から始められる講座 → 「通じる!」中国語特訓コース

発音や簡単な文章がすでにわかる方には → 中国語講座「ハートを込めておもてなし」~使える!簡単!接客業編~

中国語の流暢な会話を特訓したい方には → 話してみようビジネス中国語会話

毎月第3水曜日開催!
キバンインターナショナルビジネスセミナー~失敗しないeラーニング活用法~

毎月第3水曜日、企業内教育にeラーニングの活用を検討している教育担当者・経営者・管理職の方を主な対象とした、ビジネスセミナーを東京の千代田区で開催しています。

第3回は2015年4月15(水)15時から。ご参加は無料です。お気軽に起こしください。

●テーマ:人材ビジネスの達人が語る新時代の人材教育
●講師:斉藤直人

●第3回の詳細・お申し込みは下記よりお願い致します。
http://elearning.co.jp/?page_id=16478

※参考:キバンインターナショナルビジネスセミナー総合案内ページ(今後の予定や過去の勉強会の様子(写真)など)
http://elearning.co.jp/?page_id=15331

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。