スタイルオブプレゼンス 【圧倒的な存在感】

圧倒的な存在感

まさに私にとっては三輪えり花先生、見えないけど、オーラが見える!
お会いするたびに、背筋が伸びて緊張します。

どうしてもヘラヘラ笑ってごまかしたり、必要以上にペコペコしてしまう自分。
でもそんな表現は不必要であり、もったいない自己演出なのだと気付かされます。

自分を変えることは難しいかもしれないけど、少し知ると大きく何かが変わるのかもしれない。

以下シアターアーティスト三輪えり花のプレゼンスより

「スピーチ力を上げる」
会社での業績発表、
新商品のプレゼンテーション、
年度始めの就任式、
そして
就職活動の面接もスピーチのひとつ。
人前で
みんなに見られていて
ちゃんとしなくちゃ、
成功させなくちゃ。。。
俳優だって舞台に立つ前は、死にたいくらい緊張します。
それを克服するのは、ひたすら練習すること。

スタイルオブプレゼンス

三輪えり花先生 スタイルオブプレゼンス

三輪えり花先生 スタイルオブプレゼンス

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツby.Kinugasa Noriko0 Comments2015.03.09
記事の投稿者
衣笠 徳子

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。