【FPへの道by萌】三輪えり花先生の講座で発語改善!~その6、文脈を生かす~

発語6

こんにちは。鈴木萌です。

ここまででだいぶ伝わる発語を習得してきました。
続きまして文脈を生かす、という段階に入ります。

FP用語集の原稿から抜粋、編集した文がこちらです。

国内旅行傷害保険、
これは国内旅行中の傷害を補償する保険です。
旅行中とは、旅行当日に家を出たときから、
旅行を終えて家に着くまでになります。
細菌性食中毒での傷害は補償されますが、
地震や噴火や津波で傷害を負った場合は 補償されません。

今回のパートではNGパターンを解説していました。
簡単にまとめると、

・音型のバリエーションをつける
・冒頭の音の高さを変える
・語尾までしっかり言う

そして、日本人にとても多い癖が頷きながら話すということだそうです。
だから日本人は子供っぽいと言われてしまうのだそう。

たしかに・・・笑

なかなか話すときに気をつけることが増えてきて大変です。
私の場合は無意識に話すと冒頭の音の高さが同じになってしまいます。

習得頑張ります。

『グローバル社会をスマートに生き抜く スタイルオブプレゼンス〜人前で喋る職業の人のための声と動きと表情のレッスン〜』 講座サンプル

eラーニング『スタイルオブプレゼンス』は、下記よりサンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。無料ユーザ登録、有料受講もこちらからどうぞ。
WebサイトURL:http://elearning.co.jp/?page_id=11644

スタイルオブプレゼンス 365日パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.町田 萌0 Comments2014.12.20
記事の投稿者
町田 萌
学生時代にキバンインターナショナルでアルバイトをしていました。講座を活用してCFP、宅建、証券外務員の資格を取得。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。