【FPへの道by萌】三輪えり花先生の講座で発語改善!~その5、文節を生かす~

発語4

こんにちは。鈴木萌です。

FP用語集のナレーション向上を目指すこのシリーズ、
第5弾に入りました。

今回は文節を生かすということで、
また早速FP用語集の原稿から抜粋、編集してやってみます。

普通傷害保険は、日常生活における事故での傷害を補償する保険で、
細菌性中毒、天災は対象外、
天災というのは主に地震、噴火、津波による傷害、
これらは対象外、支払われないということです。

編集して無理やり一文にしたので、ちょっと変な文章になってしまいましたが・・・

これを文節に分けてみます。

普通傷害保険は、 日常生活における 
事故での 傷害を 補償する 保険で、
細菌性中毒、 天災は 対象外、
天災というのは 主に 地震、 噴火、 津波による 傷害、
これらは 対象外、 支払われないということです。

これは噛み砕いて説明するときにはOKですが、
すべてこれで話すと細すぎるということで、
もう少し大きくまとめてみます。

普通傷害保険は、
日常生活における事故での
傷害を補償する保険で、
細菌性中毒、天災は対象外
天災というのは
主に地震、噴火、津波による傷害
これらは対象外
支払われないということです。

赤字の部分は頭なので強調、大きく話すというより音程を上げることを意識して話すそうです。
青字の部分はこの文章で大切な単語、聞く人の耳に残るようにゆっくり、膨らませるように話すそうです。

やはり基本はゆっくり話すことが大切みたいですね。
私はよく早口になってしまうので気をつけます。

『グローバル社会をスマートに生き抜く スタイルオブプレゼンス〜人前で喋る職業の人のための声と動きと表情のレッスン〜』 講座サンプル

eラーニング『スタイルオブプレゼンス』は、下記よりサンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。無料ユーザ登録、有料受講もこちらからどうぞ。
WebサイトURL:http://elearning.co.jp/?page_id=11644

スタイルオブプレゼンス 365日パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
町田 萌
学生時代にキバンインターナショナルでアルバイトをしていました。講座を活用してCFP、宅建、証券外務員の資格を取得。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。