資格をとろう Microsoft Office Specialist Excel 2010(1)メールマガジンバックナンバー

▲クリックすると、無料体験受講できます。


キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2012年6月22日発行
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

eラーニング導入こぼれ話 Vol.0093

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

「最高の学びをすべての人に!」

こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

今週は、マイクロソフトオフィススペシャリストの2010講座、開講しました。 http://elearning.co.jp/?page_id=5579

いまや当たり前すぎると思われがちなスキルでも、実際には身につけていない方が多いというのが実情です。

これを研修で習得するのはコストも時間もかかるので頭を抱えている企業さまが多いようですが、そんなときこそeラーニングの出番。

どうぞご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回のポイント
1. マイクロソフトオフィススペシャリストとは?
2. どんなメリットがあるの?
3. Microsoft Office Specialist Excel 2010講座、開講!
4. 講座概要
5. Excel関数クイズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===(お知らせ)=====================

●iPhone、iPad、Android、PC、ブラウザを選ばず学習できるLMS(ラーニング・マネジメント・システム)
『SmartBrain』・・・1ユーザー210円/月(税込) 
20ユーザーまで無料。お試し登録はこちらからどうぞ。
http://smartbrain.info

==============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【main contents】資格をとろう Microsoft Office Specialist Excel 2010

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●マイクロソフトオフィススペシャリストとは?

マイクロソフトオフィススペシャリストは、ワード、エクセル、パワーポイントなど、マイクロソフトオフィス製品のスキルを証明する資格です。

Microsoftが主催の資格ですので、信頼感のある資格として認知されています。

●どんなメリットがあるの?

マイクロソフトオフィススペシャリスト取得すると、いったいどんなメリットがあるのでしょうか?6つご紹介します。

1.パソコンスキルを客観的に証明
2.実務力が身につく
3.業務や作業効率の向上
4.転職・就職時のアピール
5.取得結果をスピード活用
6.世界で通じる国際資格

(公式Webサイト http://mos.odyssey-com.co.jp/about/ より引用)

資格ということで客観的な評価を得ることができ、実務のスピード化、精度アップにつながる、実際に役に立つ資格といえるでしょう。

また、受験結果をすぐに幅広く利用することで、キャリアアップ、収入アップにもつながるのも魅力ですね。

●Microsoft Office Specialist Excel 2010講座、開講

今回、マイクロソフトオフィススペシャリストの中から、Excel 2010対策講座をオープンしました。

Excel 2010は事務系の方には必須ですので、多くの企業様からお問いあわせを頂く講座です。

動画講義で画面の操作をマスターすることができるので、リアルでの研修を行う必要がなくなるのが大きなメリットと言えるでしょう。

それに加え、受講者のみダウンロード可能なPDFテキストで知識を補充し、また実際のエクセル形式でのサンプルファイルが付属しており確認することができるので、確認しながら学習できます。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, メールマガジンバックナンバーby.yasu.tanaka0 Comments2012.08.15
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。